徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

歯医者さんって!

今月の上旬、歯の詰め物が取れてしまった。あ~あ、どうしょう。昨年の思い出が甦った。

昨年の今頃だった。サイコロキャラメルを噛んだ途端、奥歯の詰め物が取れた。“また詰めてもらえばいいかな”と軽く考えて、わざわざ詰め物を持参したのに、

「詰め物が自然に取れることはないです。奥で虫歯が進行しているからですよ」という先生の説明。

「はぁ~、そうですか」

と、特に痛みはなかったんだけど、虫歯治療をすることになった。

根の治療に数回通ったが、なかなか型を取ってはくれない。しばらく経って取った型は土台を造るためのもので、被せるための型どりは、さらに通院した後に行なわれた。漸く被せ物をして治療完了だと思ったら、「歯を綺麗にします」と歯石を取ったりとか何やらで、治療終了するまでに2ヶ月半余り掛かってしまった。あ~あ、詰め物が取れただけなのに・・・。

あまり通院したくなかったので、別の歯医者さんを探した。口コミやら何やらネットで調べてみたけど、面倒なので結局直感を信じることにした。私の場合、最終的には直感に頼ることにしている。
今回も取れた詰め物を持参した。しかし前回同様、

「奥で虫歯が進行している」

と言われてしまい、持参した詰め物は記念(何の記念かよく分からないが)にということで持ち帰ることになった。だけど、今回は初日に虫歯の部分を削り、直ぐ型を取ってくれたので、2回で治療完了。次回は歯をクリーニングするということだった。そう、だから通院は今週で終わるはずだったのに・・・。会計に呼ばれて代金を払うと、

「次回はいつにします?」

「えっ、まだ虫歯があるのですか?」

「まだ小さいのがあるので・・・」

その日で治療が終わるとばかり思っていたのに・・・。(>_<)
一応次回の予約を入れ、歯医者を後にした。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。