徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ある日のランチ!

Mちゃんとにランチに行く予定だった当日、電話が鳴った。

「Rieちゃん、昨日からお腹が痛くて、今日は食べられそうにないよ。昨日食べ過ぎたみたい」

え~、折角支度したのに・・・。でも予約してあるみたいなので、休日なのに仕事に行った篤ちゃんを誘うと、二つ返事で「行く~」と言う。

「日頃、真面目に仕事していると良いことがあるんだなあ」
と妙に納得して戻ってきた。仕事は良いのか?

その日は中華料理を食べるはずだった。
Mちゃんの話では、「静華の味に似ていたから、お弟子さんじゃあないかなあ」とのことだ。
楽しみ~。
静華は昨年浜松の店をたたんで、京都に行ってしまったから・・・。

Bさんは料理を極める人。京都で味を極めていることだろう。今では調味料も自分で作っている。
総合病院の裏にあった最初のお店の味が好きだった。次第に素材の味を生かすようになって薄味になった。それはそれで美味しかったんだけど、以前の味が懐かしいと思うこともあった。だけどそれは口にしてはいけない様な気がした。

スープにサラダ、巻物、日替わりの炒め物、そして杏仁豆腐。
この味懐かしい。だけど炒飯は・・・。
う~ん、美味しいんだけど・・・だけど何かが違う。Bさんの炒飯が食べたくなった。

食事の帰りにお見舞いを兼ねてMちゃんの家に寄った。
絶対前日食べ過ぎたんだ。顔が浮腫んでいた。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。