徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

毎年の事だけど・・・。

先月の半ばだったかなあ、税務署からぶ厚い封筒が届いた。
“この封筒には、法定調書及び源泉所得税関係用紙が入っています。”と書かれている。
毎年の事だけど、この時期ちょっと気が重くなる。
年末調整しなくっちゃ。
昨日、名古屋国税局からも、源泉所得税の納付期限のはがきが届いた。
そう、この源泉所得税を納付するために、年末調整ってしなければならない。

年末調整って、面倒くさいんだよね。
手順としては、今年の給与所得を合計して、給与所得後の給与所得額を算出し、そこから社会保険料や生命保険料、地震保険料、基礎控除額、配偶者控除額、扶養控除額等を控除し、年税額というものを算出する。
源泉徴収税よりも算出税額の方が少ないので、税金は還付されるから、それはそれで嬉しいんだけど、いろんな書類を作成しなければならないから、それが面倒くさい。(>_<)
市役所や社会保険庁からも提出必須の書類が入った封書が送られてくる。
もう容赦ないって感じよ。

「Rieちゃんは良いよね」
って言われることがある。世の中が急に不景気になって、派遣社員や正社員でさえリストラされる今、サラリーマンのご主人を持つ奥さんは不安みたい。私は呑気(のんき)に見えるのかな。
そ~んなことないって・・・。
「サラリーマンだった時の方が良かったねぇ」
とは、独立してPC関係の会社を営むご主人を持つIさんとの会話です。

篤ちゃんは好きな設計だけやってれば良いけど・・・。
私は経理事務に、広報(ホームページ作成)、それに接客(奏庵の案内)の仕事もある。資金繰りだって考えなければ・・。
あ~あ、裏方って辛い。(>_<)
だけど、奥さんって呼ばれるんだよね。私だけかなあ、なんか安穏とした響きを感じてしまうのは・・・。雪村部長に「被害妄想じゃあないかね」って言われてしまいそうだけど、出来れば名前で呼んで欲しいなあ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。