徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大変だぁ!

ノアちゃんは日毎に可愛らしくなる。
先日、家に寄ってくれたKさんも「超可愛い」と絶賛していた。

noa04.jpg


そして活発にもなった。

noa03.jpg

寝室の障子はボロボロだ。

「駄目でしょう。これはやってはいけない事だよ」
って叱っていると

「アッシには関わりの無いことでござんす」
とばかりに、ベルが知らん顔をして通り過ぎていった。

「アッシの顔に免じてノアを許してやってくださいませんか」
なんて気持ちは更々なさそうだ。

まあ、お兄ちゃん(お爺ちゃん)もそれなりに被害を受けている。
遊び盛りのノアは、ベルにチョビチョビちょっかいを出しているのだ。ベルは鬱陶しそうにしながらも、相手にはしていなかった。だけど最近エスカレートしてきた。この前なんか、マダカスカルの猿さながら横っ飛びでベル目掛けて飛び掛っていった。さすがに温厚なベルちゃんも、その時ばかりは腹を立て、張り手一発かましていた。そしてその眼が、「いい加減、やめさせてよ」と訴えていた。

思い返せば14年前、今でこそ悠然と構えているベルだけど、子猫の時は大変だったんだよ。
会社から帰ってくると、ゴミ箱は倒されて中のゴミは掻きだされ、ティシュペーパーの箱はボロボロで、ティッシュの残骸が部屋の至る所に散らかっていた。疲れきった体に鞭打ち、まずは部屋の片付けから始めなければならなかったんだから・・・。子猫って大変だったんだ。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。