徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

医療費控除!

税務署や役所に提出すべき書類が整い、ホッと一息付いていたら電話が鳴った。
義父からだった。

「Rieさん、いつものお願いできる?」

「エッ?」

「まだ用紙が来ていないんだけど、そのうち来るから・・・」

あ~、あれかぁ~。
毎年、義父の確定申告を頼まれていた。医療費控除を計算して申告すると、少しだけど税金が還付される。義父は還付される税金を楽しみにしているのだ。
税金が還付されると

「Rieさん、ありがとね。今度ご馳走するから・・・」

と毎年言ってくれるけど、ご馳走したことはあっても、ご馳走された記憶はないなあ。
まあそれは良いんだけど・・・。

一応義父も気を使って、領収書を仕分けてくれるんだけど、それが少々大雑把で、今年や一昨年のものが混ざっている。光熱費や新聞代等、医療費とは関係のないものまであるので、結局仕分け直すことになる。
その枚数が半端じゃない。よくもまあこんなに多くの病院に・・・って思うぐらい、せっせと通っている。なかには、一日おきに通院している病院もある。

税理士のS先生が横目で見て、
「税理士に頼んだら、1万5千円から2万円ぐらいは掛かりますよ」
と言ってくれた。

そうだろう、そうだろう、結構面倒なのだ。
だけど今年は区役所に行って手続きするって聞いていた。(篤ちゃんが義父に話してくれたのだろう)
だから思わず、

「あの区役所は・・・」

「あ~、そう、そうだったね。・・・・区役所でやってくれるかねえ?」

と声音が不安そうだった。大丈夫だろうか?

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。