徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

複雑な想い・・・。

久しぶりにSinちゃんのブログを覗いたら、休み明けの出社に対しての複雑な想いが綴ってあった。

“昨年末で、派遣社員は全員契約解除!
明日は、出社すると派遣のみんなが居ない。
何だか、人ごとでは済まされないような気がする。”

車両関係の企業が、派遣社員を大量に解雇していることは連日報道されているけど、Sinちゃんの会社(車両関連じゃあない)でも、不況の煽りを受けているなんて・・・。

今、車が売れないそうだ。
私も昨年車検だったから、車の買い替えを考えたけど、ガソリン高騰やリーマンショックによる不況を考え見合わせた。私の周りでも、車の買え替えを控えた人は多いようだ。
いっそ“太陽電池や燃料電池を動力にした車が開発されるまで待とうかなあ”なんて思っている。
余談だけど、次世代エネルギーを研究しているK先生頑張って・・・。

ここ浜松は、地方都市の割には、世界に進出している企業が多い。やらまいか精神(やってみよう、やろうじゃないかというチャレンジ精神)が、ホンダ、スズキ、ヤマハなどの企業を生んだ。
そういう土壌だからか、“会社の歯車になりたくない”“自分だけにしかに出来ない仕事に就きたいなあ”なんて、み~んな、それぞれの夢を学生時代には語っていた。

Kちゃんは東京で起業した。性格的にサラリーマンは勤まらないとは思ったけど・・・。
だけどねぇ、多くは現実を悟り就職した。
Uターンして車両関連の企業に就職した人も少なくない。
この不況を皆どう乗り越えていくのだろう。
ふっと、そんな旧友達の事を想った。

『どんなに暗い夜でも明けない夜はない(高橋久子)』と信じて・・・。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。