徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

クリスマスイブ!

今日はクリスマスイブです。
Mさんの家のクリスマスイルミネーションには及びませんが、クリスマスツリーを飾ってみました。
篤ちゃんは十床の家の上棟で愛知県に行っています。
たぶん今日は赤飯とケーキでしょう。
お餅をまいたようなので、明日はお雑煮かな。

christmas06.jpg

先日(12月20日)は、私の誕生日でした。
フレンチのディナーでもと思ったけど、翌々日には健康診断が控えていたので、
まあ、無難な線で“とろろや”に行きました。
だけど順番待ちの人達が溢れていたので、そのままUターン。
健康志向の人達が増えているのかしら・・・。
結構若いカップルとかも多いんだよね。

仕方がないのでパスタのお店に行くと、そこの待合にも大勢の人が・・・。
景気が悪いんじゃあなかったのかなあ?
でも、ちょうど入れ替えの時間帯だったので、意外とすんなりと案内されました。

誕生日プレゼントに貰ったフェルトの猫バックです。
クリスマスプレゼントを早々に貰っていたので、誕生日プレゼントはないだろうと思っていたら、
律儀に用意してありました。篤ちゃんは気配りの人です。
12月生まれは誕生日とクリスマスのプレゼントが一緒になってしまうので、9月生まれの弟を
羨ましく思ったけど、年を重ねていくと誕生日を迎えることが、ちょっと微妙になってきます。
だけど、祝ってくれるのは嬉しいです。

birthday01.jpgbirthday02.jpg
 
その日の夕方、訪問者がありました。
SさんとKちゃんは、本来の目的を忘れて猫達の撮影に夢中でした。
Sさんはなんと12月20日生まれのいて座です。実は私達にはある共通点があるのです。
ふっふっふっ・・・。(^^♪
誕生日プレゼントありがとう!
neko01.jpg birthday03.jpg

スポンサーサイト

PageTop

毎年の事だけど・・・。

先月の半ばだったかなあ、税務署からぶ厚い封筒が届いた。
“この封筒には、法定調書及び源泉所得税関係用紙が入っています。”と書かれている。
毎年の事だけど、この時期ちょっと気が重くなる。
年末調整しなくっちゃ。
昨日、名古屋国税局からも、源泉所得税の納付期限のはがきが届いた。
そう、この源泉所得税を納付するために、年末調整ってしなければならない。

年末調整って、面倒くさいんだよね。
手順としては、今年の給与所得を合計して、給与所得後の給与所得額を算出し、そこから社会保険料や生命保険料、地震保険料、基礎控除額、配偶者控除額、扶養控除額等を控除し、年税額というものを算出する。
源泉徴収税よりも算出税額の方が少ないので、税金は還付されるから、それはそれで嬉しいんだけど、いろんな書類を作成しなければならないから、それが面倒くさい。(>_<)
市役所や社会保険庁からも提出必須の書類が入った封書が送られてくる。
もう容赦ないって感じよ。

「Rieちゃんは良いよね」
って言われることがある。世の中が急に不景気になって、派遣社員や正社員でさえリストラされる今、サラリーマンのご主人を持つ奥さんは不安みたい。私は呑気(のんき)に見えるのかな。
そ~んなことないって・・・。
「サラリーマンだった時の方が良かったねぇ」
とは、独立してPC関係の会社を営むご主人を持つIさんとの会話です。

篤ちゃんは好きな設計だけやってれば良いけど・・・。
私は経理事務に、広報(ホームページ作成)、それに接客(奏庵の案内)の仕事もある。資金繰りだって考えなければ・・。
あ~あ、裏方って辛い。(>_<)
だけど、奥さんって呼ばれるんだよね。私だけかなあ、なんか安穏とした響きを感じてしまうのは・・・。雪村部長に「被害妄想じゃあないかね」って言われてしまいそうだけど、出来れば名前で呼んで欲しいなあ。

PageTop

今年のクリスマス・イルミネーション!

Mさんの家のクリスマスイルミネーションが始まりました。
昨年に比べたら少々地味な感じはしますが、やっぱり綺麗です。
知ってる人は知っているのか、徐行する車が徐々に増えだしました。




雪だるまの帽子が上下に動いて、挨拶してくれま~す。

christmas05.jpg

PageTop

公演の打ち上げ!

先週末に桃ちゃん(役名)の企画による公演の打ち上げがあった。
ちょうど忘年会の時期なので、どの店も混んでいて苦労したみたい。お疲れ様。m(__)m

皆な、公演の余韻が残っている(科白が抜けていない)ので、
絹代さん(役名)がお箸を落としてしまい、お店のスタッフに
「お箸落としてしまったんですが~」(患者さんの科白)って言うと
「お箸ぐらい、自分で拾え」(ナースの科白)と突込みが入っていた。

そうだよね。今年の2月から稽古を積んできたんだもの。
私は土曜日に行くので精一杯だったけど、基本的には月、水、土の夜に集まって
稽古に励み創り上げた芝居だから・・・。
皆、仕事を持っているのに凄いなあ。

中心で話しているのは、劇団代表の布施さん。
布施さんは演出もやれば、大道具、小道具、舞台セットはもちろん、稽古場まで造ってしまうすごい人です。

shibai07.jpg

2次会はカラオケボックスへ。
体調を崩していたから、1年半ぶりぐらいかなあ。!(^^)!
久しぶりだったので、力が入ってしまった。一歩一歩、社会復帰しています。
雪村部長の篤ちゃんは、アリスのチャンピオンを熱唱。
近年、加齢により高音がかすれていたけど、復調していた。発声練習の賜物かしら・・・。

shibai08.jpg

私達は途中でお暇(いとま)した。だって皆な、基礎体力に恵まれた、猛者(つわもの)なんだもの。
アトリエ公演の打ち上げでは、話が尽きなくてファミレスに4時過ぎまで居たようだし、
福祉交流センターの打ち上げでは、寝袋を持参していたからねぇ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。