徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

住まい教室報告

先日、住まい教室が催されました。
最近完成した浮遊間について、建て替え前の状況から新居の完成まで、順を追って細かな説明がされました。私も途中から参加させてもらったんですが、所長の細やかな設計を改めて実感しました。たとえば、今まで住んでいた家の良かった点や悪かった点を丁寧に聞き取って、なるべく良かった点は新居の設計に生かすというのです。奥さんがキッチンの使い勝手をとても気に入っていたので、新居でも配置を変えていないそうです。

sumai01.jpg


2時間という限られた時間の割りには盛り沢山の内容で、ちょっと難しかったのではないかと思いました。こういう勉強会に参加するような人達は、日頃から勉強している人も多いけど、もう少し焦点を絞った方がよかったかな。

sumai03.jpg


スタッフの影山くんがぼやけた顔で座っていました。高低差があり変形の敷地なので、部屋の配置等が図面だけだと良く分からないということで、急遽、断面模型を造るようになったようです。模型に関しては(図面もそうだけど)妥協を良しとしない彼は、徹夜明けだったそうです。お疲れ様でした!

sumai02.jpg


スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。