徒然乃記

愛猫の事、日常の些細な風景、そして仕事(建築)の事等を徒然に綴っていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

祝上棟!

先日、宇都宮・床座の家の上棟式がありました。
床座の家のHさん御夫婦は、以前所長の設計した家がTVで紹介された折、
“いつか必ず、村松さんに家を設計していただきたく思っています。”というメールを送ってくれました。
それから数年経って、
“大変ご無沙汰しております。以前連絡をいたしました、U市のHです。昨年、念願の土地を購入しました。(中略)、ぜひ村松先生に設計のご相談と奏庵の見学のお願いに伺いたく、ご連絡致した次第です。”というメールが届きました。
何年にもわたり所長の設計を見守り続けてくれていた御家族です。


hosi05.jpg


この日は、Hさんご家族にとって待ちに待った上棟式。いろんな想いが交錯して、さぞや感慨深かったのではないでしょうか。
“作業の方も安全に滞りなく進み、本当によかったです。木槌でたたく音にはとても感動し、家は人の手で造られて行くのだなぁと、改めて実感しました。”と奥さんのSさんは感想をメールで送ってくれました。

hosi04.jpg


当日は上空をマイナスの寒気団が包み込んでいたとても寒い日でした。建て主のHさん御家族、工事を担当した皆さん、マフラーに手袋と寒さ対策をして出掛けた所長、2日間この家の上棟を見守り続けたスタッフの小澤さん、ご苦労様でした。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。